きのみきのまま

どーでもいいことですが。このまえ「きのみきのまま」という言葉を繰り返しつかって話す人がいた。

たぶん僕だけかもしれないけれど。そーいえば「きのみきのまま」ってなんですか?
木の実木のまま?(木の実のカタチが木のカタチのまま?)
気のみ気のまま?(気の向いたまま思ったまま?)
どうも学生の時から国語に弱くて困ります。
ネットで調べてみたら「着の身着のまま」。
準備もできずに、唐突に、やむを得ずみたいな事なんですね。
あれ、「やむを得ず」ってなんですか? もうやめようと思います。。。

意味を検索するよりも僕の仕事の場合、適当な漢字を当てはめて想像して行く方が役に立つかもしれません。
「足の向くまま気の向くまま」が自分にあっていると思いました。

言い訳ですね。これからもどうぞ宜しくお願いします。